ACS NEWS

TITAN RTX機 性能測定 

2019 年 4 月 25 日 by yo yamgatta
先日導入したTITAN RTXマシンにおける、ANSOL T3Dの性能測定結果です。
昨年12月の結果に追記します。
青は接触計算並列実行、オレンジは接触計算GPU実行です。



テスト前の期待値は、「TITAN RTXは RTX 2080Tiより 10%位速い」でしたが、
結果はほぼ変わらず、でした。それにしても、CORE I9の遅さが気になってしまいます。

続いて、LSDYNAでの性能です。こちらはGPU計算ではないので、CPU性能だけの比較です。

Explicit解析 Neon_Refinedモデル



Implicit解析 B03_Implicit_stress_large



i7-6900Kが何故に速いか分からない。個体差?  i9-9900Kは、はずれ個体なのか?



こちらは、まあ妥当な結果に思えます。i7-6900Kはメモリが少し足りないようでスワップ
多発、比べられるような結果を得ることはできませんでした。